10:00~18:00
水曜日
2020年08月22日
【大府市 東浦町 住まいのリフォーム】

大府市・東浦町でのペット対応の網戸ネットの張替えはマドケア大府店へお任せ下さい!

少子、高齢化の続く日本での興味深い調査結果をご紹介させていただきます。

総務省の発表によると、平成30年4月1日現在における子供の数(15歳未満人口)は、前年に比べ17万人少ない1,553万人で、昭和57年から37年連続の減少となり、過去最低だそうです。

一方で、一般社団法人ペットフード協会調べでは、犬猫の飼育頭数合計は、平成30年度では1,855万頭と人の子供の数を大きく上回っています。

日本では、15歳未満の子供の数 < ペット(犬・猫)の数 といった現状である事をお知らせします。

貴方のご自宅のワンちゃん、ねこちゃんは、家族の一員として悪戯に励んでいませんか?

本日は、ペットと暮らすお宅に共通のお悩みについて考えてみましょう。

マドケア大府店では、ペット用の網戸ネットなら、ポリエステル製ネットをおススメしています。

猫は網戸が大好きです。

猫を飼っている方からの網戸の張替え依頼に、ご自宅を訪問すると網戸のネットがすだれ状の無残な姿になっていることがしばしばです。

インターネット経由で依頼をしてくれる方には、ペット用の丈夫なネットの存在を知って、是非にそれを貼って欲しいとの要望があったりします。

網戸ネットには材質の違いがあり、使用用途やご予算によって使い分けがあります。

網戸ネットを材質で分類すると以下の4通りです。

①ポリプロピレン(PP)製:一般的に使用されている材質です。

②ポリエステル製:ポリプロピレンと比べ線が太く厚みがあり強度があります。ペット用網戸として製品化されています。

③グラスファイバー製:熱に強いのが特長です。耐久性を考えると費用対効果も高くオススメです。ただし、材料費が割高です。

④ステンレス製:ステンレスの特長はなんといっても強度と耐久性です。15~20年程使っている方もいらっしゃいます。

動物を飼育していないご家庭であれば、①ポリプロピレン(PP)製のもので十分です。

②③④の順番に丈夫で長持ちではありますが、材料費、作業費共に割高になります。

④のステンレス製などをご利用になるのは、一般家庭では少なく、網戸の数が多い公共の施設や事業用の施設に多いです。

一般家庭でペット対応の網戸ネットへの張替えをお考えであれば、マドケア大府店では、②ポリエステル製の網戸ネットをおススメ致します。

窓廻り工事のベテラン店長が、あなたのお悩み解決のお力になります!

大府市・東浦町で、ペット用の網戸ネットへの張替えを検討しているのなら、

マドケア大府店までお問い合わせください。

TEL0562-57-8807

✉ mado@locust.co.jp

arrow_upward