10:00~18:00
水曜日
2020年08月12日
【知多半島北部3市1町 シニアサポート】

蚊などの羽虫が室外からあなたのお部屋への侵入口を必死で探しています!網戸と窓の正しい位置関係をご存知でしょうか?

エアコンが苦手なあなた!昼夜問わずに網戸のお世話になっていませんか?

去年に比べて、今年は蚊に良く刺されるなんて思っていませんか?

ご自宅の網戸をよく見ると蚊が通り抜けられそうな隙間が開いているかもしれませんよ!

もしかしたら、網戸の利用方法自体を間違っているかもしれません。

正しい利用方法をご確認ください。

網戸を正しく利用すれば、蚊の侵入を防ぐことができます。ご自宅の網戸にちょっとした隙間がありませんか?

外部からの虫の侵入を防止しつつ、室内の澱んだ空気と新鮮な外気を入れ替え、気持ちよ

く循環させるために、網戸は住宅にとって欠かせない建材です。

その網戸が正しく利用されていないと、本来の働きを成さないことがあります。

正しく利用されるということは、

①網戸と窓の位置関係が正しい位置で利用される。

②網戸と窓の設置が正常で、網戸のアミと隙間隠しの部材「モヘア」が劣化することなく取付けられている。ということです。

①について、写真を使って説明します。

写真下段の2枚は、網戸と窓の位置関係が正しく利用さてています。

居室側から見て、網戸は右側に固定して利用することが正解です。

右側で固定すれば、居室側の窓を移動させても網戸枠と外側の窓枠に隙間は空きません。

写真上段の様に、網戸を左側で利用すると窓を右側全開で利用しないと網戸枠と窓枠が重ならないため、隙間から虫が入ってきてしまいます。

網戸枠と窓枠が重なっているかを意識して網戸を利用することを心がけよう!

②について、同じく写真で説明します。

写真下段の右側は、「網戸と窓の位置関係が正しく利用さてています。」と説明しました。

ただし、よーく見ていただくと隙間が開いています。この網戸は「モヘア」が欠損していたので隙間が開いてしまっています。「モヘア」の取付けが必要です。

①網戸と窓の位置関係が正しい位置で利用されていても、

②網戸と窓の設置が正常で、網戸のアミと隙間隠しの部材「モヘア」が劣化することなく取付けられていなければ、外部からの虫の侵入を防ぐことはできません。

①について、正しく利用してみても、②の部分でプロの仕事が必要になったあなたに!

大府市、東浦町で網戸の張替え、窓廻りの不具合でのお困り事がございましたら、

シニアサポート大府店までご連絡ください。

窓廻りの工事歴30年の横山店長が、プロの仕事であなたのお困りごとに応えます!

TEL0562-57-8807

✉ s.s@locust.co.jp

store

会社概要

ロコスト不動産㈱賃貸住宅管理の大家さん
arrow_upward