10:00~18:00
水曜日
2020年07月14日
【知多半島北部3市1町 シニアサポート】

網戸の滑りが悪くてお困りではありませんか?網戸の隙間から虫が入ってきませんか?

形あるものには、全て終わりが来ます。住宅の設備品についても同じことです。

比較的に安価な消耗品を適正な時期に交換しないことで、別の箇所に不具合が生じてしまい、本来は不要であった修理・交換が必要になってしまい、必要以上の費用が掛かってしまう事も日々の業務のなかで多く見受けられます。

人の身体と同じで、住宅設備においても早期の発見、早期の修理が、大事に至らないための最善手であると感じます。

大府市・東浦町で網戸のお困り事なら、シニアサポート大府店までご連絡ください!

ご自宅の網戸、滑りが悪くなっていませんか?

開け閉めの際に、ちょっと持ち上げないと、言う事を聞かなくなっていませんか?

網戸を締め切っても斜めに傾いて、サッシ枠との間に隙間が開いていませんか?

上記の原因として、網戸の下部に取り付けられている「戸車」の不良が考えられます。

網戸をスムーズに開閉させるために、上記写真のような戸車が取り付けられています。

網戸の戸車にはプラスチック製のものが多く、長期間の使用で劣化して破損してしまうことがあります。

①戸車が破損すると回転しにくくなり、網戸の滑りが悪くなります。

➡️改善するためには、戸車の交換が必要です。劣化した戸車を網戸枠から取り外して、金物屋さんやホームセンターで相談してみて下さい。

その他にも、戸車の破損を原因としないケースもあります。

②戸車が髪の毛や糸くず、埃を巻き込んで回転しなくなり、滑りが悪くなっている。

➡️巻き込んだごみを取り除きます。ついでにレールの掃除をしてみましょう。

③戸車の調整に狂いが生じてしまい、戸車が正しい位置に固定されていない。

➡️ドライバー1本で調整可能な戸車もあります。チャレンジしてみましょう。

④網戸枠を落下させてしまったことが原因で、枠の下部が変形してしまい、レール干渉して滑りが悪くなっている。

➡️ニッパーなどの工具で曲がってしまった枠がレールに干渉しないように調整してみましょう。

ご自分で対処してみたけれども改善できなかった、または、忙しくて時間を捻出できない。

そんな時には、シニアサポート大府店までご連絡ください。

窓廻り工事のベテラン店長が、あなたのお悩み解決のお力になります!

大府市・東浦町で網戸の取付け、シャッター・面格子の追加工事の事なら、

シニアサポート大府店までお問い合わせください。

TEL0562-57-8807

✉ s.s@locust.co.jp

store

会社概要

ロコスト不動産㈱賃貸住宅管理の大家さん
arrow_upward