10:00~18:00
水曜日
2020年07月10日
【大府市 東浦町 住まいのリフォーム】

玄関扉の鍵の抜き差しがスムーズにいかなくなった!どうしよう?

鍵や鍵穴は、使用頻度や周辺環境に影響されて、汚れたり劣化します。鍵穴の中身は、想像以上に繊細です。定期的なクリーニングやメンテナンスを心がけましょう!

玄関扉のお困り事もマドケア大府店までお問い合わせください!

先日お問い合わせいただきました案件です。

今朝、玄関の鍵を施錠しようとしたところ、鍵が抜けなくなってしまった。

しばらく悪戦苦闘した後にやっと抜けたが、会社に遅れるところだった。というのです。

お客様が利用されている鍵を見せていただいたところ、複製品ではなくマスターキーでした。

このような事案の場合、私共の対処方法は以下のようになります。

①お客様が複製品の鍵を利用している。

 ⇒マスターキーから複製した、「初代」複製キーであれば、よほど大丈夫なのですが、

複製キーから複製した、「二代目」複製キーもしくは、「三代目」複製キーともな

ると、本来の形状から少しずつ「ずれ」が生じてきてしまいます。

近頃の玄関の鍵は精密にできたものも多いので、複製キーを使用続けていると、鍵の

抜き差しが悪くなるケースも見受けられます。

先ずは、そういった事をお客様にご理解いただきます。

その後の対処法としては、

㋐鍵が汚れていないかを確認する。⇒汚れていれば、専用のオイルで洗浄する。

㋑鍵穴に鍵を差し込んで状態を確認する。

 ○抜き差しに異常があれば、鍵穴に専用オイルを注入する。

 ○シリンダー、玄関扉の取付けに緩みがないかを確認し、あれば調整する。

 ○それでも改善されないのであれば、シリンダーの劣化によることが原因と考えられる

ため、シリンダーの交換を提案する。

②お客様がマスターキーを利用している。

 ⇒基本的には、①と同じ対処をする。

今回の案件は、専用オイルでの洗浄で解決しました。

【玄関の鍵の抜き差しに不具合が生じた場合の注意点】

○どんなものにも寿命があります。構造が精密になればなるほど、ちょっとのずれで不調を起こします。玄関扉の鍵なども同様であると心がけましょう。

○ガキの複製には気を付けましょう。複製からの複製はご法度です!

○土埃の舞いやすい環境では、鍵穴が汚れがちです。鍵汚れのメンテナンスに心がけて

頂きたいですが、埃や汚れが固まる原因となってしまうので、鍵専用でない潤滑油の使用は控えていただきたいです。

○上記の処置を施してみたが改善が見られない場合は、専門家へご相談ください。

大府市・東浦町で網戸の取付け、シャッター・面格子の追加工事の事なら、

マドケア大府店までお問い合わせください。

TEL0562-57-8807

✉ mado@locust.co.jp

arrow_upward