10:00~19:00
水曜日
2019年11月11日
【終活を考えるブログ】

【知多市】高齢者向け宅食サービスを調べてみた件

大府市と東浦町の高齢者向け宅食サービスについて以前にまとめたところ好評だった

ので、本日は知多市で利用可能な高齢者向け宅食サービスについての調査結果です。

知多市福祉部長寿課の用意するパンフレットによれば、

知多市では、高齢者の福祉サービスの一環として、食事サービス事業を行っています。

買物、調理が困難な方に健康増進安否の確認のため、知多市と

契約する調理配送業者が食事をお届けしています。

その対象は、「ひとり暮らし高齢者」で要支援・要介護の認定を受けている方、また

は、要支援・要介護の認定を受けている方がいる「高齢者世帯」で、安否確認を必要

とする状況が継続し、買い物や調理が困難な世帯です。

※「ひとり暮らし高齢者」及び「高齢者世帯」の高齢者とは、75歳以上(要支援・

要介護認定を受けている65歳以上を含む)の方を指し、民生委員が調査訪問を行

い、条件を満たし登録された方及び世帯の事を言う。


尚、助成金として、市民税課税者は1食280円、市民税非課税者は1食380円が

手当てされます。

知多市で利用することができる配食サービスを調べてみました。

【知多市】で、高齢の親をもつ団塊ジュニア世代の方に高齢者向け宅食サービスについて知ってもらいたい。

知多市福祉部 長寿課 TEL0562-36-2652(直通)へ問い合わせたところ、

現在、知多市の配食サービスを委託された業者は4社ありました。

おびきん

ことぶきや

ライフデリ

宅配クック123

ライフデリ、宅配クック123は、高齢者専門の宅配弁当業者であり、

1食単位で注文出来て、年中無休、とても利用しやすい業者です。

この他にも知多市で誰もが利用できる宅食サービス業者は以下の通りです。

ワタミの宅食

セブンイレブンのセブンミール



この記事を書いた人
山端 徳幸 ヤマバタ トクユキ
山端 徳幸
不動産業務に従事して、23年になります。
不動産にかかわるお困り事は千差万別です。 セカンドオピニオンを求める先として、皆様のお力になることができれば幸いです。
arrow_upward