10:00~19:00
水曜日
新規開業
初期費用増額方面
初期費用減額方面
  • スケルトン
  • 新築物件
  • 居抜き物件
  • 【造作譲渡】
  • 【顧客調査】

居抜きを探す前に・・・

【居抜き物件とは】

【居抜き物件】・・・・一般的には厨房や空調の設備、什器などがそのまま残されている物件の事です。

           同業種であれば初期費用を抑えられる、すぐにオープンできるなどのメリットがあります。

【スケルトン物件】・・一般的には厨房や空調などのテナント設備はもちろん、壁・床・天井などの内装がない状態のことを言います。

           内装を自由にレイアウト出来たり、美容室など特殊な設備を必要とする場合は解体費用を抑えられるメリットも。

『居抜き物件における契約の際の注意点』

・どんなものがどんな状態でどのぐらい残っているのか(使えるもの、撤去が必要なもの)

・「造作譲渡」金の発生の有無

・退去時の物件引き渡し条件

などなど。

物件オーナー側と、現テナント借主と商談内容が異なるため、内装譲渡(居抜き)と、物件の契約とで切り離して考えましょう。

必ずしも居抜き物件が『正解』ではないと思いますので、事業内容、居抜き探しの背景含めご相談下さい。

 

 

居抜き物件 NEW

MainTitle
arrow_upward