10:00~19:00
水曜日
2018年02月18日
【事業用賃貸】

大東建託の貸倉庫・貸工場のこと


いい部屋ネットで探そう♪ のCMでお馴染みの大東建託は、賃貸住宅の管理戸数日本一の大企業です。

大東建託は創業当初、貸倉庫、貸工場の建設がメインだっただけあって、築年数が30年からの貸倉庫、貸工場が今も多く市場に出回っています。

それらは、独立起業を志す、製造業者の方々には、とてもありがたい存在です。

しかし、この頃では、入れ替わりの時期をみて、その貸倉庫や貸工場が大東建託の賃貸住宅に建て替ることが多く、製造業の明日を担う方々の活動の場が、減る一方である事が残念でなりません。

 

大東建託の事業用物件では、賃料交渉が出来ません!

弊社も大東建託の事業用物件をたくさんご紹介させていただきます。

賃貸住宅の管理戸数日本一の大東建託です。事業用物件もたくさん管理しています。その管理物件をご紹介させていただく中で、賃料交渉についての絶対的な決まりごとが、「賃料交渉不可」です。

実際に大東建託の管理物件を申込みされて、経験済みの方もいるかもしれません。中には、木で鼻をくったような応対に申込みを取りやめた方もあったでしょう。しかし、その経緯をしっかりと説明を受ければ、なるほどと納得のいくことなのです。

一般的に事業用の物件はアパート・マンションに比べて圧倒的に数も少なく、募集する不動産会社も、たまに出てくる面倒な案件くらいの認識です。新たに募集をするにしても、比較できる物件が少なく、根拠も無く以前の募集条件のままに募集を始めることが一般的です。

ところが、大東建託は、専門の査定部署で周辺の賃料調査をした上で、新たな募集賃料を査定し直して、建物オーナー及び社内での審査を通し、募集開始となるわけです。当然に募集賃料も現況に合ったものとなっていますので、早く申込みが入ります。

但し、その過程では、建物オーナーとの間で、シビアな値下げ交渉があることを忘れてはいけません。(建築時の話と違うじゃないか!値下げには納得できない!等)

大東建託は、空室期間を短くするために、面倒な賃料調査・賃料交渉を募集開始前に行っているわけです。

よって、値下げ交渉があること前提で、現状と乖離した無茶な賃料のままに募集を続けて、何年も物件を空けている、他の多くの管理会社の募集条件とは違い、根拠の裏付けがあるのです。

このような理由から、大東建託の事業用物件では、賃料交渉を受け付けていません。

こちらの記事もご覧下さい。⇒大東建託の貸店舗・貸事務所のこと

お問合せ先⇒TEL:0562-85-3671

希望に近い物件情報を提案させていただきます!!
クリックして希望条件登録!!
希望に近い物件情報を提案させていただきます!!
愛知県内にてエリア別に物件検索!!
空室物件検索【事業用】
愛知県内にてエリア別に物件検索!!
この記事を書いた人
山端 徳幸 ヤマバタ トクユキ
山端 徳幸
不動産業務に従事して、22年になります。
不動産にかかわるお困り事は千差万別です。 セカンドオピニオンを求める先として、皆様のお力になることができれば幸いです。
arrow_upward