10:00~19:00
水曜日
2019年01月20日
【大府市・東浦町の地域情報ブログ】

名古屋名物「エビフライ」東海市名物「えびせんべい」愛知県人は海老が大好物なんです。

「伊勢は津でもつ、津は伊勢でもつ、尾張名古屋は城でもつ」と昔から

うたわれている。

その名古屋城に、昨年、『金シャチ横丁』がオープンして、

外国人観光客にも好評のようだ。

一日も早く、魅力に欠ける都市最下位を返上できますように・・・

名古屋と言えば、名古屋城金のしゃちほこ、そして、エビフライです!

なぜだか海老に縁のある名古屋のテレビ局が制作するドラマが明日放送されます!

海老せんべいの工場で働く若者が主人公となるお話です。



明日の『名古屋行き最終列車』の舞台は東海市です。1月21日(月)深夜0時25分からの放送を見逃すな!

『名古屋行き最終列車』というドラマがある。

名古屋のメ~テレによる制作で2012年から続く人気ドラマだ。

と言っても放送時間が深夜帯なので、全く知らない人も多いかもしれません。

2019年1月14日(月)から最新シリーズが始まり、明日が2話の放送です。

1話をたまたま観ていて、次週の舞台が東海市であることが分かりました。

東海市の太田川駅から名古屋駅に向かう最終列車で何かしらドラマがあるようです。

また、ゲスト出演者の矢本悠馬さんが海老せんべい工場で働く設定の様なので、

当然、東海市が全国に誇る、海老せんべい「ゆかり」で有名な『坂角総本舗』

働くのだろう。

ちなみに、私は東海市出身なので子供の頃から「ゆかり」坂角総本舗を知って

いましたが、名古屋で老舗の海老せんべいがもう1社あることを社会人になるまで

知りませんでした。しかも、その工場が私の働く大府市に2ヶ所もあったのです。

その老舗海老せんべい会社は、『桂新堂』です。

地元に有名な海老せんべい会社が2社もあって、うれしい限りです。

放送は、1月21日(月)深夜0時25分からです。

東海市と名鉄電車、そして名古屋の魅力が伝わると嬉しいです。お見逃しなく!
この記事を書いた人
山端 徳幸 ヤマバタ トクユキ
山端 徳幸
不動産業務に従事して、22年になります。
不動産にかかわるお困り事は千差万別です。 セカンドオピニオンを求める先として、皆様のお力になることができれば幸いです。
arrow_upward