10:00~19:00
水曜日
2019年01月05日
【大府市・東浦町の地域情報ブログ】

「シルバー寺子屋」大府市に月額2,400円で通える学習塾が存在した!

各地域には、「シルバー人材センター」なるものが存在している。

一般の方には、あまりなじみがないかもしれませんが、私共の様にアパート管理を

していると、植栽の剪定などを年に1回はお願いしているので、大府市と東浦町の

シルバー人材センターには、大変お世話になっています。

東浦町はセンターに仕事を依頼する人が多いのか、働き手の数が足りていないのか、

草刈りを初夏に頼んでも仕事が終わるまで日数を要し、作業の完了が晩秋か初冬まで

かかることが常だ。あまりの仕事の遅さに驚くのだが、低料金なので仕方がない。

シルバー人材センターにも人手不足の波が押し寄せているのだろうか?

教職経験のあるシルバー会員の方が、小学生の勉強をみてくれますよ!

大府市シルバー人材センターでは、草刈りや木の剪定以外にも面白い仕事をしている

ようです。大府市シルバー人材センターでは、
平成31年度 「シルバー寺子屋」受講生を大募集しています。

シルバー人材センターは、豊富な知識・経験・技能を持つ シルバー世代が仕事や

社会奉仕活動等を通じて、生きがいのある生活を送り、高齢者の能力を生かした活力

ある地域社会に貢献することを目的としているそうだが、登録しているお年寄りに

は、教職経験者の方もいらっしゃるようで、そういった、ベテランの先生

勉強を教えてもらえる場が、「シルバー寺子屋」という訳だ。

パンフレットによれば、少人数で家庭的な雰囲気の中、学習する習慣を身につけ

させてくれるとのことです。

「シルバー寺子屋」のような、お年寄りと子供たちが接点を持てる

取り組みは、共助(助け合いの精神)の取組みの一つとしても興味深いです。

教員経験者以外にも様々な仕事に従事してきたお年寄りたちの知識・経験・技能

本人たちにとっては当たり前の事として、すばらしさに気づくことなく眠らせている

事が多いのかもしれません。

眠らせてしまっている知識・経験・技能に気づかせてあげて、社会貢献へと結び

つけることは、シルバー人材センターの重要な役割と考えました。

平成31年度 「シルバー寺子屋」の案内

期間 2019年4月~2020年3月末

時間 17:00~18:30

場所 幸齢ゆめハウス (下記地図参照)

対象 小学1年生~6年生(混合クラスとなります)

募集人数 各コース10名(月・火・水・木・金曜日コース)

※複数コースの申し込みが可能です。定員になり次第締め切ります。

受講料 2,400円/月

申込受付 平成31年2月1日より受付開始します。

申込先 シルバー人材センター事務局

    TEL0562-48-1806
この記事を書いた人
山端 徳幸 ヤマバタ トクユキ
山端 徳幸
不動産業務に従事して、22年になります。
不動産にかかわるお困り事は千差万別です。 セカンドオピニオンを求める先として、皆様のお力になることができれば幸いです。
arrow_upward