10:00~19:00
水曜日
2018年12月18日
【大府市・東浦町の地域情報ブログ】

東海市 九州らーめん かつ丼 「金平」 に行く 

キャンパスが都会にある大学生は幸せだ。

大府市の至学館大学の周辺には、大学時代に足しげく通い、卒業後にも当時を思い出し

店長さんと会話を弾ませるような、歴史があったり、愛されるお店が皆無に等しい。

事業用不動産の取り扱いを主な業務のひとつとする、大府市の不動産業者として、

残念でならないと思っています。

それに比べれば、東海市に開校した、日本福祉大学 東海キャンパスの学生は幸せだ。

名鉄太田川駅周辺には飲食店がたくさん集まっていて、九州らーめん「金平」もある。


日本福祉大学 東海キャンパスの学生の思い出の味となってほしい!日福セットの企画を提案させていただきます!

午前中の名東区での商談も無事に終わったので、パートナーの筒井さんと久しぶりにランチをすることになりました。

大府市の不動産会社「ロコスト不動産」が食べ歩くシリーズ?の15回目は・・・

名東区からはかなり横道にそれて、東海市大田町の「金平」に行ってきました。

「金平」は、6,7年くらい前には、東浦町に支店を出店していてました。

その際にはちょくちょく利用させてもらっていて、その時の店長さんが

今は東海市のお店を切り盛りされています。

東海市の「金平」には、3ヶ月に1度、行けるかなあといった位の利用頻度です。

「金平」に行くと決めた日は、今日の食事はこれで終了といった気持ちで望む

必要があります。なぜなら、行くと決めたなら、お店側が一番に押す「金平セッ

ト」
を頼まないと失礼に当たるからです。他のとんこつラーメン店ではお目に

かかれない、とんこつラーメンとかつ丼のセット!

店長さんの話では、お店のオーナーである社長さんが、大阪で食べた旨いとんこつ

ラーメンのお店でかつ丼とのセットメニューがあり、それを真似したとの事でした。

お店の近くには、日本福祉大学 東海キャンパスも開校したので、腹ペコな

大学生達にも愛されていることでしょう。

この先も長く続けてもらい、日福生が学生時代を思い出す味、お店になれるように頑

張って欲しいものです。
そこで提案です!日福生に喜んでもらえる、日福セットを考えてあげて

下さい。

学生の空腹をただ満たす。コストはかけずにただ満たす。そんなセットです。

是非、お願い致します。

営業時間 [月~金]
      11:00~15:00
      17:30~25:00
     [土・祝]
      11:00~25:00
     (日曜日は24:00まで)
      オーダーストップは30分前

定休日  年中無休

駐車場  店舗南側に未舗装の駐車場あり

この記事を書いた人
山端 徳幸 ヤマバタ トクユキ
山端 徳幸
不動産業務に従事して、22年になります。
不動産にかかわるお困り事は千差万別です。 セカンドオピニオンを求める先として、皆様のお力になることができれば幸いです。
arrow_upward