10:00~18:00
水曜日
2021年05月07日
【知多半島北部3市1町 地域情報】

大府市大東町 燕京飯店は、大幅リニューアルを経て女性客にも居心地のいい店舗になりました。

50才の私が子供の時分は、街の飲食店の数は、限られたものでした。

寿司屋、焼肉屋、喫茶店、中華料理屋などがそれぞれに数店のみで、ファミレスなんかは当然ありません。

そんな時代に新規でラーメン店を始めた人の話を聞いたことがありますが、ただ始めれば儲かって、数ヵ月で開業費用が回収できたそうです。

ただし、その方は、10年以上のブランクを経て新たにラーメン店を開業しましたが、長く続けることはできませんでした。

むかしに比べて、現在の外食店の多いこと…

今の消費者は昔とは違って、明らかに外食の頻度が多くなったため、外食に求めるものも多様化してきました。和・洋・中・その他の選択、味、接客、店の雰囲気、TPOにあわせたランク付けによる使い分けなど。SNSでの評価も辛辣であったりします。

本日ご紹介のお店は、競合する周囲の同業者との鮮明な違いを打ち出すために、資金を投じて、女性客が食事に訪れたくなる店舗へ生まれ変わり、成果をあげているお店です。

燕京は北京の昔の呼称です。日本に置き換えれば、江戸と東京の関係ですね。

大府市の不動産会社「ロコスト不動産」が食べ歩くシリーズの50回目は・・・ 

大府市大東町 燕京飯店 です。⇒ 食べログ

中国人経営者による中華料理店の出店ブームは大分以前に去り、郊外の中華料理店も固定化されてきた感があります。

大府市でも9店舗で落ち着いたようです。大府市の人口約9万人で9店舗。1万人で1店舗が適正な出店数なのでしょうか?

燕京飯店は、数年前に数ヶ月かけて大改装しました。以前のお店も悪くなかったのですが、思い切った投資により清潔感のある店舗へと生まれ変わりました。

場所柄か以前は、ガテン系の男性客が多い印象でしたが、リニューアル後は女性客も食事しやすい店内の雰囲気です。

また、ひとり掛けのテーブルを設けて、一人客が気兼ねなく食事できるように店づくりをしたところは、日本の外食ニーズをくみ取った、良い取り組みでした。

店内の装いだけではなく、料理の盛り付けや食器も見栄え良くなった気がするのは、思い込みでしょうか?

こちらのお店の様に、しっかり売り上げを立てて、再投資を重ねつつ、店の発展に繋げていくことは理想的ではありますが、個人店で実行できる店はごく僅かでしかありません。見習いたいものです。

    燕京飯店

所在   愛知県大府市大東町1-724

営業時間 11:00~14:30
     17:00~25:00

定休日  なし

駐車場  専用駐車場あり
 

この記事を書いた人
山端 徳幸 ヤマバタ トクユキ
山端 徳幸
不動産業務に従事して、23年になります。
不動産にかかわるお困り事は千差万別です。 セカンドオピニオンを求める先として、皆様のお力になることができれば幸いです。
store

会社概要

ロコスト不動産㈱賃貸住宅管理の大家さん
arrow_upward