10:00~18:00
水曜日
2021年05月06日
【知多半島北部3市1町 地域情報】

大府市吉田町 黄色系の外観が特徴的なお店 讃岐うどん西国屋は純手打ちのうどん屋さんでした。

知多半島道路の出入口、大府東海インター交差点を大府市方面に車を走らせると、数分で「讃岐うどん」の看板と黄色系の外壁が特徴的なこのお店が目に入ってきます。

すぐ隣には、こちらも特徴的なライムグリーンのカワサキバイクの販売店があるのですが、どちらも田舎の風景を邪魔する事のない、周囲に溶け込んだ佇まいです。

純手打ち讃岐うどんを楽しみに、本日も初めての訪問です。

西国屋さんの家紋であろう「五三の桐」の照明看板が印象的なうどん屋さんです。

大府市の不動産会社「ロコスト不動産」が食べ歩くシリーズの49回目は・・・ 

大府市吉田町 讃岐うどん 西国屋 です。⇒ 食べログ

駐車場に大きく「讃岐うどん」の文字がある通りに、純手打ちの讃岐うどんが食べられるお店です。

丸亀製麺や横井製麺所などのチェーン店の讃岐うどんしか食べたことのない私としては、初の讃岐うどん体験です。

こちらのうどんは、とにかく弾力に富んだうどんで、モチっとしてあまり経験したことないうどんでとても美味しかったです。

チェーン店の讃岐うどんは、ただ歯ごたえがあるだけの固いうどんに感じていましたが、西国屋さんで讃岐うどんへの認識を改めました。讃岐うどんいいぞ!

SNSによる情報発信などを一切行っていないのは、経営者の年齢的な事情によるのでしょうが、宣伝の必要がないくらいにしっかりと常連客が付いているからなのでしょう。

店内には人気メニューの順位表が男性、女性、お子様、口取り・持ち帰りの別に、1位から3位まで書き出していて、初めてのお客さんにも親切な試みだなあと感心しました。大手飲食店での試みを取り入れたのでしょうか?立派です。

人気メニュー表によるとカツ味噌煮込みうどん、カレーうどん、ジャンボうどん、天ぷら山かけうどんなどが人気メニューの様でした。何度も通わなければなりませんね。

何度目かの訪問時には、照明看板にある家紋や黄色系の外壁、西国の意味するところなどを確認できればと思います。何か面白いいわれがありそうな気がします。楽しみです。


    讃岐うどん 西国屋

所在   愛知県大府市吉田町3丁目19

営業時間 [月~土]
     11:00~14:30
     17:30~20:00

     [日] 
     11:00~15:00
     17:30~20:00

定休日  火曜日

駐車場  専用駐車場11台

この記事を書いた人
山端 徳幸 ヤマバタ トクユキ
山端 徳幸
不動産業務に従事して、23年になります。
不動産にかかわるお困り事は千差万別です。 セカンドオピニオンを求める先として、皆様のお力になることができれば幸いです。
store

会社概要

ロコスト不動産㈱賃貸住宅管理の大家さん
arrow_upward