10:00~18:00
水曜日
2020年09月15日
【知多半島北部3市1町 シニアサポート】

大府市東新町 コープ野村共和B棟網戸の張替え1枚から承ります!

人生経験が豊富なシニア世代の方々は、相手を思いやることに長けています。

今まで生きてきた中で、人に怒られたり、喜ばれたり、迷惑を掛けたりと多くのことを

経験してきたことで、相手の心中を察する事の経験値が積み重なってくるからでしょう。

優しさを施された人から人への思いやりの連鎖が、生きやすい日本を作ってきたので

しょうけど、これからの社会はどうなってしまうのでしょうか?

人は誰もが公平に年老いていきます。

自分が年老いた先の時代に生きやすい社会であるために、マドケア大府店は頑張っています。

シニア世代のお客さんは優しい方が多くて、生き方を学ばせて頂きます。

先日のA棟に引き続き、本日は、コープ野村共和B棟での網戸の張替えです。

弊社の店舗が、コープ野村共和から徒歩3分の近さなので、移動時間にストレスのないありがたい現場です。

コープ野村共和のお客様はいつも優しくて、気持ちよく仕事をさせていただいています。

本日のお客さんもベランダへの掃き出し網戸1枚だけの張替えという事で申し訳なさそうにお電話をいただいたのですが、徒歩3分の近さなので喜んでお引き受けいたしました。

訪問時間の少し前にもお電話を頂き、親切にご自分の駐車位置への誘導までしていただきました。

シニア世代の方は、我々のような業者へもちょっとの仕事で申し訳ないとの心遣いを頂けて、こちらが恐縮することもしばしばです。

また、作業車が近隣住民の方に迷惑をかけないかまでをご心配いただき、感服致します。

我々のような少し若い世代は、シニア世代からの気遣いや思いやりを受けたことを感じとり、同じように取引業者や年下の世代へ気遣いのできる年配者になり、更に次の世代にも繋げていくことが責務だなあ・・・なんてことを考えさせていただきました。

時を戻そう…

本日のお客さんは、以前に網戸の張替えをお願いした業者が、おとり広告を使っているような業者だったようです。  
 
お問い合わせ時の電話では、張替え費用の事をとても気にされていました。

「うちの網戸は桟で上下2枚に分かれていることから、以前の業者からは、広告以上の料金を請求されてしまった」と言うのです。

マドケア大府店として、ご依頼をいただく先々で同様の話を聞くことがあります。

弊社の見解としては、おとり広告と受け取られてしまい、リピートを受けられない仕事は、お客さんに満足していただけていない、及第点に到らない残念な仕事との認識です。

しかし、網戸張り替えの見積りは、網戸の形状等によってまちまちなのも事実です。

しかし、お客さんに満足していただけていないのならば、説明が足りていないのか、不誠実な仕事なのでしょう。

コーポ野村共和での工事経験か豊富な弊社の横山店長であれば、おとり仕事は行っていませんし、誤解を与えるような曖昧な説明はいたしません。

近場の業者からこそできる、小修繕へのフットワークの軽い、網戸の張り替え専門店 

シニアサポート大府店までお問い合わせください。

窓廻りの工事歴30年の横山店長が、プロの仕事であなたのお困りごとに応えます!

TEL0562-57-8807

✉ s.s@locust.co.jp 

store

会社概要

ロコスト不動産㈱賃貸住宅管理の大家さん
arrow_upward